ビジネス英語フレーズ集

【ビジネス英語】メール編26:「念のため」の例文(フレーズ)集

投稿日:

メール

今回は、ビジネス英語のメールで「念のため」の例文(フレーズ)を学びましょう♪

ビジネス英語のメールで「念のため」と再度確認を行いたい時にはどんな表現をすれば良いのでしょうか。

相手に失礼のないように「念のため」とメールで再確認できる例文(フレーズ)をご紹介します!

戸田みどり
ビジネス英語のメールで「念のため」と伝える表現を一緒に見て行きましょう!

ビジネス英語:メール「念のため」の例文(フレーズ)

チェックリスト

ビジネス英語のメールで「念のため」と伝える時の例文やフレーズについて学んで行きましょう!

ビジネスに限らず再確認したい時には「念のため確認しますが、〇〇ですよね?」と聞きますよね。

この「念のため」に良く使われる英語は「just in case」です。

また「これは再確認です(This is a reconfirmation)」「再確認させて下さい(Let me reconfirm)」など冒頭に再確認であることを伝えた後、具体的な質問に入るケースもありますよ。

それではビジネス英語のメールでの「念のため」の表現を実際に見て行きましょう!

ビジネス英語のメールで「念のため」と伝える時の例文(フレーズ)

  1. I would like to confirm just in case.(念のため、確認させて下さい)

  2. You'd better to purchase this product as a backup just in case.(念のため、予備を購入した方が良いですよ)

  3. Please check just in case.(念のため、確認お願いします)

  4. I repeat it by way of caution.(念のため、もう一度言います)

  5.  

    Just to be sure, could you tell me your phone number?( 念のため、あなたの電話番号教えていただけますか?)

  6.  I'll check on it to make sure.(念のため、それを調べてみます)

  7. You should go too just in case.(あなたも行った方がいです。念のため)

  8. I will go ahead and tell you my address just in case.(念のため、私の住所を伝えます)

  9. I searched the room all over again to satisfy myself. (念のため、私は、もう一度部屋中を捜しました)

  10. I will resend you the email just in case.(念のため、そのメールを再送付します)

「念のため」と確認するケースは多くありますので、いくつかの表現を覚えてしまいましょう!

戸田みどり
「念のため」の表現を何個か知っていると安心ですね^^

ビジネス英語:メールで「念のため」の具体的なやりとりの例

グラフと資料

それでは具体的な英語のメールで「念のため」についてのやり取りする例をみていきましょう!

I sent the invoice again just in case you need it.
(あなたが必要かもしれないので、念のため、請求書を再送付しました)
Thank you, It's very helpful for me.
(有難うございます。大変助かります)

I'll leave for USA tomorrow.
(明日、アメリカに行きます)
Please call me after arriving just in case.
(念のため、到着したら、私に電話して下さい))

Do you remember that you have a business trip tomorrow?
(明日、出張があるのを覚えてますか?)
Just to be sure, Could you give me a call tomorrow morning.
(念のため、明日の朝、電話してくれませんか?)

It will be cold tomorrow.
(明日は、寒くなりそうです)
Just in case it snows, we should change the tire.
(雪が降った時のために、タイヤ交換をすべきですね)

We need to discuss this issue as soon as possible.
(できるだけ早く、この問題について話し合いが必要です)

Just in case, please let me know your schedule next week.
(念のため、あなたの来週のスケジュールを教えてください)

We just got an earthquake.
(たった今、地震がありましたね)

Let's got to another place to prepare for the tsunami just in case.
(念のため、津波に備えて別の場所に行きましょう)

We may need to check the document.
(我々は、その書類を確認する必要があるかもしれません)
As I thought so too, I sent you the password just in case.
(私もそう思ったので、念のため、そのパスワードを送りました)

 Please call him just in case not to forget the meeting.
(彼がミーティングを忘れないように、念のため、電話して下さい)
I got it.
(了解しました)

I didn't have a breakfast in this morning.
(今朝は、朝食を食べませんでした)
I think you'll be hungry soon. It's not good for your health. You should have something to eat now just in case.
(直ぐにお腹が空くと思います。念のため、今、何か食べておいた方が良いですよ)

Just in case, Do I have any idea to contact with you?
(念のため、あなたと連絡が取れるようにする方法はないですか?)
I'll let you know my phone number.
(私の電話番号を教えますよ)

「Just in case」のような定番表現の他に、何個か他のバリエーションもあると良いですね。

戸田みどり
英語のメールで「念のため」は良く使用するので覚えておきたいです。

まとめ

今回は、ビジネス英語のメールで「念のため」について伝える例文(フレーズ)についてお伝えしました。

ビジネスに限らず、記憶に正しいかどうかを確認したいケースはよくありますよね。

特にビジネスでは業務内容と共に期日などに間違いがないかを聞いた方が無難です。

口頭で決めた内容をあとでメールなど文章に残す方法として議事録を送付するのが確実ですが、簡単な内容はメールで確認しても良いでしょう。

その時は、再確認事項なので「念のため」という表現を入れた方が相手にも伝わりやすいと思いますよ^^

戸田みどり
気になる内容があれば「念のため」と再確認しましょう!
メール
ビジネス英語のメール作成に役立つ例文集

続きを見る

-ビジネス英語フレーズ集

Copyright© ビジネス英語119番 〜おすすめのビジネス英会話スクールや勉強方法まとめ〜 , 2021 All Rights Reserved.